EXCLUSIVE: Disney Eyeing Brie Larson For Snow White Spinoff ROSE RED

3

Disney has approached Academy Award winner Brie Larson for the title role of the studios long in development live-action fairy tale spinoff Rose Red, Disney Film Facts has exclusively learned.

The story is to be set after Snow White takes a bite from the poisonous apple and falls into her “Sleeping Death” towards the end of the original story. This causes Snow White’s sister Rose Red to set off on a journey with the seven dwarfs to find a way to break the curse and bring Snow White back to life. The project doesn’t have a director attached at this time, but the studio is currently searching.

Rose Red is a character that appeared in Grimms’ fairy tales in an adventure that had no relation to the more well-known Snow White and the Seven Dwarfs fairy tale that inspired the classic Disney animated film.

The project started as an original script by Justin Merz (The Boxcar Children), which was envisioned as a stand-alone movie. Screenwriter Evan Daugherty (Snow White and the Huntsman, Tomb Raider) came up with a different take described as a “companion piece” that sticks closer to the original animated movie. Kristin Gore (SNL) completed the most recent draft of the script. Tripp Vinson who is producing Disney’s Prince Charming is on board to produce.

Larson is already familiar with the house of mouse as she is currently in the middle of production on Marvel Studios Captain Marvel.

Brie Larson on the set of Marvel Studios Captain Marvel!

 

No word yet on a production or release date for Rose Red.

3 Comments
  1. […] story comes from DisneyFilmFacts who claim knowledge of the Captain Marvel star being contacted by the House of Mouse about the […]

  2. […] ディズニーはここ数年の間に、その古典的な特性にうまく乗り、現代の観客のために最愛のおとぎ話を近代化することで大きな成功を収めました。スタジオでは、 Beauty and the Beast 、 Cinderella など数多くのアーティストが参加し、Snow Whiteは Red Rose の開発を予定しています。ブライ・ラーソン氏が白雪姫の役割を話していると伝えられている これは、映画が最終的に中央の王女の役割を果たす女優を見ているように見える。情報は Disney Film Facts の礼儀で、Disneyは現在、 Red Rose でSnow WhiteのBrie Larsonを探していると報告しています。 Brie Larsonが現在Captain Marvel の制作のような厚さを誇っているため、リリース日や制作スケジュールが明らかにされていないため、プロジェクトのステータスはほとんど分かっていない。ラーソンのキャスティングは、映画の全体的な形を知らせるためには遠くに行くことができます。さらに、 Red Rose の最新の脚本ドラフトはKristin Goreによって書かれており、ディズニーは現在、監督の椅子に足を踏み入れてプロジェクトの開発を支配するための映画監督を目指しているように見える。[19659008]ディズニーの最近の、そしてこれから登場するライブ・アクション・アダプテーションの多くと同様に、 Red Rose のように、Snow Whiteのソース・マテリアルに明確なスピンを付けるようになります。報道によると、スノーホワイトと毒リンゴとの出会いの後、そこから、白雪姫の妹、レッドローズ(まだ彼女を演奏する人はいない)は、7人のドワーフを見つけて妹を救うために彼女の探求に着手する。 レッドローズは、白雪姫の神話に亀裂を入れるアクション映画。実際に、この映画はユニバーサルの最新のスノーホワイトとハンツマンシリーズ(これは本当の物語のつながりを共有していません)の盛りだくさんのもので、Brie Larsonの Marvel Cinematic Universe クリス・ヘムワース(Chris Hemsworth)もちろん、このような独特のテイクと Oscar-winner が搭載されているので、 Red Rose がどのように発展していくのかを見なければなりません。 CinemaBlendが Red Rose に関連したより多くの情報が利用可能になると、ディズニーの今後のライブアクションSnow Whiteムービーに関連するすべての関連アップデートがあなたに提供されます。もっと詳しく知りたい方は、2019年3月8日に劇場で初演された Captain Marvel が、Brie Larsonと次のディズニーのコラボレーションに注意してください。 […]

  3. […] information comes to us courtesy of Disney Film Facts, which reports that Disney is currently looking at Brie Larson for Snow White in Red Rose. Little […]

Leave a Reply

%d bloggers like this: